BAHARI

人とは違う財布・バッグを探していませんか?
自分だけの特別な存在感をアピールしてみませんか?

そんな、特別アイテムで個性を表現したい方にぴったりの革製品、「ガルーシャレザーBAHARI」の財布やバッグを紹介したいと思います。

公式サイトはこちら

ガルーシャレザーBAHARI(バハリ)とは?

エイ

ガルーシャとは、毒針を持つアカエイの革を加工してバッグや財布にしたもので、フランス人革職人の名前から由来したといわれています。

エイ革は、18世紀ころフランスの刀や短剣などの装具・ファッションアイテムなどに広く使われていました。
そんなエイ革の加工や装飾などで大活躍していた当時の革職人が、シャン・クロード・ガルーシャだったのです。
エイ革の加工技術が誰よりもすぐれその当時の国王に認められたことから、エイ革製品に職人の名前を付けるようになり、ガルーシャはエイ革の総称として使われるようになりました。

その後、ガルーシャはヨーロッパ全土で流行し、その人気は現代まで続いています。

そんなガルーシャは、日本にも1000年以上前から刀の柄や鞘・兜などの武具の装飾などに使われ、今も美術館や博物館に展示されています。

そんなエイ革が昔から国王や多くの人々に愛されてきた理由の一つが、革自体が非常に硬く・水に強いため、特別な手入れやメンテナンスの必要がないところです。
そんなエイ革は汚れても、しっかり絞って布などのやさしいもので軽く吹き上げることで十分で、その耐久性は30年の牛にくらべ、エイは100年とも言われています。

100年も持つ強度を持つエイ革だからこそ、昔からながい間世界各国で愛され続けてきました。

そんなガルーシャを使ったバハリ(BAHARI)という、エイ革を専門に扱うブランドが今話題になっています♪
バハリは「海」を表わすスワヒリ語で、ブランドのコンセプトは「海の解放感」だそうです。

従来のガルーシャ商品よりもオシャレに、時代に合ったデザインにすることで、世界のオシャレ人たちに取ても注目されているブランドなのです♪

ガルーシャの特徴とおススメポイント

バッグ

ガルーシャは非常に硬く独特の光沢感があり、ガラスビーズのような細かい突起が特徴になっていることから「海の宝石」と呼ばれてきました。

その光沢感は磨けば磨くほど光沢が増すと言われ、バッグや財布に加工された物も使えば使うほどその光沢感が増し、自分だけの存在感をアピールすることができます。

ガルーシャのおススメポイント

◆革が固く、光沢感がある
◆使えば使うほど光沢感が増す
◆耐久性にすぐれ、長く使い続けられる
◆汚れや傷に強く、いつまでもキレイに美しい状態を保つ
◆専門職人が少ないため、希少性が非常に高い
◆合成皮製品やその他革製品にはない、本物感がある
◆ラッキーフィッシュと呼ばれ、開運や金運アップに効果的

特に開運や金運UPの縁起物として人気が高いガルーシャは、自分へのご褒美として購入する方も多いですが、多くの方が大切な人への永遠のプレゼントとして購入することも多いようです。

お値段はちょっと高めですが、長く愛用できることを考えると、決して損じゃない!
記念品として購入したら、一生大切に使えますよ。

こんな方におススメです!

・本物の革が好きな人方
・人とは違うものを好む方
・感度の高い方
・自分の個性をアピールしたい方
・自分だけの存在感を示したい方

そんなガルーシャBAHARIは、日本の大手百貨店POPUP等でも広く展開し、バッグや長財布・コインケース・名刺入れなどは、年齢・性別関係なく多くの20~70代までの方達に多く愛され、百貨店でも常に80%ほどの売り上げを占めているそうです。

自分用にはもちろん、プレゼント・ギフト用としてもとても人気が高く、その斬新な革製品はもらう方も喜ぶこと間違いなしのアイテムなので、みなさんもぜひチェックしてみて下さい(*’▽’)

公式サイトはこちら