「通勤の時は大雨だったのに、帰りは1滴も降ってなくてレインブーツが恥ずかしい」
梅雨や台風の時期によくありますよね。

この時期におすすめなのが、ショートブーツみたいに見えるレインシューズ

ショートブーツ風レインブーツ

シューラルーのサイドゴアレインブーツなら長靴っぽくないので、雨上がりに履いていても全く違和感がありません
8月末~10月にかけて秋ファッションに合わせやすいデザインです。
【送料無料】雨の日以外も履けるレインシューズ

台風の日はシューズよりブーツを!

パンプスタイプのレインシューズもありますが、台風のように雨風が強い日はレインブーツをおすすめします。
と言うのも、シューズだと跳ね返った水滴や横殴りの雨だとすぐに靴の中に水が入ってしまうからです。
筒があるレインブーツなら、靴の中に水が入るのを防ぐことができ、快適ですよ。

完全防水を目指すならミドル丈以上のブーツを選ぶべきですが、ファスナーがあるとそこから水が入る危険があるので、デザインには注意しましょう。

履きやすさやムレ対策を考えると、ショートブーツが季節を問わず快適に雨の日を過ごせます。

安定感のある3.5cmヒール

3.5cmヒール

雨の日は滑りやすいから、あまりヒールが高い靴を履きたくない。
でも、ぺったんこすぎるとバランスがとりにくい…

そんな悩みとは無縁の3.5cmヒールです。

靴裏

裏には深い溝があって、安定感のあるヒールなので、滑りやすい地面でも安心して歩けます。

足首が細く見える♪

足首

ショートブーツを履いてみたら、長さが合わなくて脚が太く見えることがありますよね。
こちらのサイドゴアレインブーツは、横から見た時に足首の細い部分が見えるデザインになっているので、脚が細く長く見えます。

「3.5cmヒールって、脚長効果がないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、この絶妙な長さのおかげでヒール以上に美脚効果があるんです!
パンツスタイルはもちろん、ミディ丈のスカートもスタイル良く着こなせますよ。

サイズ展開が少ないのが難点

1足あれば雨の日が待ち遠しくなるようなレインブーツですが、難点はサイズ展開が23.5cmと24.5cmの2つしかないこと。
インソールがついているので、多少のサイズ調整は可能ですが、普段22.5cmを履いている人には大きすぎると思います。

また、筒周りは27cmありますが、サイドゴアでファスナーがないデザインなので、スポっと履くタイプのブーツが苦手な方はサイズに注意して下さい!

シューズは返品ができます

ファッションウォーカーは洋服やバッグの返品は不良品以外できませんが、シューズの場合のみ、イメージが違う・サイズが合わない等の理由でも返品可能です。

シューズの返品について

洋服はサイズが微妙に違くても我慢して着ることができますが、靴はサイズが合わないと靴擦れができたり、歩くのが疲れたりしますよね。
通販でシューズを買う際は、返品ができるショップを選ぶことをおすすめします。

カラーはブラックとダークブラウンの2色

カラー

ダークブラウンはかなりブラックに近い色なので、画像では隣に置いても差があまりわかりませんね(ーー;)
でも、ゴムの色がブラックは真っ黒、ダークブラウンはブラックより赤みが強いのがわかると思います。
ブラックの代わりにダークブラウンを買おうと思うと、色のイメージ違いになる可能性があるので注意して下さい。

個人的には、カッコよく履くならブラック、カジュアルな可愛さならダークブラウンがおすすめです。

【送料無料】サイドゴアレインブーツ